低価格と質の両立

念願の車GET

GT-Rをどうしても欲しいけれど新車は手が届かないというのであれば、新車は諦めて中古車という選択肢を選んでみるのも良いでしょう。中古車と聞くと如何にも使い古して劣化が激しいというイメージが付きまといますが、日本の自動車業界は非常に進化していて、中古車を購入しても数十年乗ることが出来る良質な自動車も存在しています。勿論GT-Rに関しても中古車と言っても非常にレベルの高い状態で販売されていることが多く、日産が行っている認定中古車制度で販売されているGT-Rであれば、新車と変わらないレベルまで整備されて販売が行われるため、新同品の品質で乗ることが出来ます。
認定中古車制度で販売されている全てのGT-Rは認定証が与えられ、この認定証のあるGT-Rは専門のスタッフが在籍しているテクニカルサポートを受けることが可能です。テクニカルサポートでは無償でGT-R特有の検査ポイントやチューニングポイントをメンテナンスしてもらうことが可能で、新車のGT-Rに負けないサポート体制があります。勿論一般的なバッテリー交換やタイヤの交換などのサポートを受けることも出来ますが、GT-Rのメンテナンスが出来る場所は限られているためメーカー純正のサポートを受けることが出来るという点については非常に安心できるでしょう。
日産では認定中古車として販売するために様々な基準を設けていて、どんなGT-Rでも販売できるというわけではありません。例えば傷が付いている状態では販売される事はなく、必ず交換か補修済みにする必要があります。またGT-R所有者に課される定期メンテナンスが全て行われているGT-Rのみに絞る事で、状態の良いGT-Rを販売することが可能になります。走行距離に関しても10km以上の走行をしているGT-Rを販売することはなく、例え中古車と言っても高いレベルのGT-Rを購入することが出来るでしょう。